RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
他院との合同研修(知覧)
副院長のようこです。

この水曜、木曜で、他の歯科医院の先生、スタッフの方々と研修旅行に行きました。
岡崎にある「すまいる歯科」の山村院長先生率いる、総勢、40名以上での参加でした。
研修は、九州の知覧というところです。

知覧をご存知の方もいらっしゃると思います。
特攻隊の基地があり、そこから多くの若者が、愛する人のため、愛する家族のために、一つしかない命をかけ、飛び立っていった地です。
たくさんの資料(遺書や手紙)が残っています。
「お国のため」「皇国必勝」など。
しかし、本当の彼らの心は、別のところにありました。

私たちは、生きているのではなく、生かされているのです。
なぜ、どうして、ここに生かされているのでしょう。
理由があるはずです。
みなさんも考えてみてください。

私の場合、それは、愛する人、愛する家族、愛する仲間を幸せにするためなのです。
そのために、私はここに生かされているのです。

ご興味のある方は、こちらのDVDをご覧下さい。
「俺は、君のためにこそ死にに行く」
「ホタル」

研修の内容もすばらしかったのですが、参加された医院の院長先生、スタッフの意識の高さにも圧倒されました。
そして、引率の責任者、山村先生。すばらしい方です。
今回の持ち物に、「人を愛する心(重要!)」というものがありました。
そういうことを書いてしまう山村先生です。素敵さが伝わってきますよね。

そんな研修に、わがいとう歯科医院からも、れいちゃん、めいちゃんの2名が参加しました。
「とてもよかった」と感動してきた2人でした。
私たち夫婦は、2歳の娘を連れて行ったので、講演など、周りに迷惑かけそうになり、途中、交代に抜けたりもしました。
娘がもうすこしわかる年頃になったら、また連れて行きたいと思います。
それから、今回参加できなかったスタッフ、大切な家族、大切な仲間と、また知覧を訪れたいと思ったのでした。
author:itosika, category:感動, 19:49
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 19:49
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://itosika.jugem.jp/trackback/48